イベント情報終了

2023年9月28日 今後のワークプレイスにおける音の重要性とは?

コロナ禍を経て変化した、ワークプレイスにおける「音」の重要性。「隣でweb会議をしている人の声が気になる」「会議室の音漏れが気になる」といった問題には、音が深くかかわっています。知られざる音の特性を踏まえつつ、TOAグループから解決策を提示します。

ワークプレイスデザインの専門家であり株式会社point0の取締役長谷川氏、オフィス移転に伴い様々な音に関する取組を行っているライオン株式会社の三浦氏が登壇し、ワークプレイスにおける音について議論します。

音響設備メーカー大手のTOA株式会社から、新規事業の音環境コンサルティングサービスsound veilが生まれた経緯等もご紹介します。

ワークプレイスにおける音環境の改善や、well-beingに配慮したワークプレイスづくり、大企業発の新規事業創出といったテーマにご興味のある皆様にご視聴いただけることを心よりお待ちしております。

開催概要

開催日時
イベント:2023年9月28日(木) 17:00~18:00
交流会 :2023年9月28日(木) イベント終了後※リアル参加のみ

開催場所
ハイブリッド開催
[リアル参加] point 0 marunouchi (定員20名)
[オンライン] Zoomウェビナー (定員500名)


申込締切
[リアル参加] ※リアル参加のみ抽選
・申込締切:2023年9月20日(水) 12:00 終了
      [追加枠]2023年9月26日(火)12:00
・抽選結果:2023年9月22日(金) 12:00までにご連絡 終了
      [追加枠]2023年9月26日(火)18:00までにご連絡
[オンライン] 
・申込締切:2023年9月26日(火) 12:00


対象
・ワークプレイスの音環境の改善に取り組みたい、または興味がある企業の経営者、総務担当者など
・ウェルビーイングに配慮したワークプレイスづくりに取り組みたい、または興味がある企業の経営者、総務担当者など
・大企業発の新規事業創出に興味がある、企業の新規事業企画担当者


プログラム
・ワークプレイス向け音環境コンサルティングサービスの誕生
・パネルディスカッション(音の3つの課題と3つの特性)
・ワークプレイスでの音活用の事例(自社/コワーキングスペース)
・質疑・応答


参加費
無料
 

最後に一言


miura

 

三浦葉一

ライオン株式会社総務部
ベストオフィス構築グループマネージャー

2022年総務部配属後、東京エリアにあった4つの拠点を台東区蔵前に集結させた新本社のグランドオープン(2023年4月)にあたり、本社移転プロジェクトを統括。現在はベストオフィス構築Gとして本社での改善を継続しつつ、全国の営業所の対応を含め、全社での生産性向上を図っている。

 


hasegawa-1

 

長谷川 修

株式会社point0 取締役
株式会社オカムラ マーケティング本部マーケティングセンター 所長

1988年株式会社岡村製作所(現オカムラ)入社。
デザイナーとして、首都圏を中心に最先端のオフィスづくりに携わり、4年間のシンガポール駐在も経験。帰国後は、新しい働き方を実践するオフィスづくりに数多く取り組む。現在はマーティング部門の所長として、プロダクトとサービスの融合を推進。2022年6月より現職に就任。

 


inahata-1

 

稲畑伸一郎

株式会社point0 取締役
TOA株式会社 ネクストビジネス推進室長
株式会社otonoha 代表取締役社長

1999年 TOA株式会社入社。2021年に新規事業創出を担うネクストビジネス推進室を立ち上げ、室長に就任。2021年6月よりpoint0の取締役を兼任。
新規事業活動を通じて「良い音環境の体験からお客様のビジネスを支援する」ために、株式会社otonohaを社内ベンチャーとして設立し、現在に至る。

 


takemoto-1

 

竹本悠平

株式会社otonoha sound veil事業部長

2013年 TOA株式会社入社。関西エリアで営業担当として、”街の安全を守るIoTを活用した防犯カメラシステム”の納入に従事したのち、新規事業推進を担うネクストビジネス推進室へ異動。point 0 での共創活動を中心に、IoT×音 を活用した実証実験を多数実施。
2023年4月よりTOA株式会社から出向し現職。