イベント情報終了

2024年3月14日(木)11時00分~ ダイキン工業が創立100周年の節目に考えたオフィス移転プロジェクトとは?

1280_720_bunner_2

最新のオフィス事例から考える音環境の導入方法とは?

ダイキン工業東京支社は、オフィスの場所をただ「引っ越し」するだけでなく、

社内外との連携・協創活動の場として、新たなビジネスを創出することを目的として移転を行いました。

社内の部門間連携により東京支社全体の活性化を図り、事業拡大・成果創出につなげるため、

新しい働き方のできる東京支社を目指した支社移転プロジェクト。

その中での音環境の構築についてご紹介します。​
2024年3月14日(木)11:00~12:00 開催

こんな方におすすめ

開催概要


タイトル:事例紹介ウェビナー#1:ダイキン工業が創立100周年の節目に考えたオフィス移転プロジェクトとは?

開催日:2024年03月14日(木)

時 間:11:00-12:00

参加費:無料

定 員:500名

実施方法:オンライン(Zoom Webinar)

登壇者

Guest Speaker


ダイキン工業 株式会社
東京支社(人事労務担当)兼テクノロジー・イノベーションセンター 担当課長
三井 智子

人事・採用担当として約15年経験。求職者にとって魅力的な会社とは何かを考え続けてきました。
2023年5月の東京支社移転では、社内外の協創・連携を推進するオフィスを作るべく
様々な仕掛け・場づくりを検討、現在実行の真っただ中です。

Guest Speaker


ダイキン工業 株式会社
東京支社 兼 ダイキン情報システム株式会社
奥田 奈央

入社後、関連子会社にてシステム開発を担当。
3年半前に東京支社へ異動となり、 移転PJ事務局としてオフィスのあるべき姿について
日々悩みながら作り上げてきました。 現在は、移転後のオフィスをより良くするため、
ハード面・ソフト面の両面とウェルネス(WELL認証)の観点から試行錯誤を繰り替えしています。

Modelator


株式会社otonoha
代表取締役社長 
稲畑 伸一郎 (TOA株式会社 ネクストビジネス推進室長・株式会社point0 取締役)

1999年 TOA株式会社入社。国内営業を約7年間担当後、
企業間コラボレーションの特命担当となり、交通インフラ市場の新規開拓に従事。
ソリューション系の営業部長、首都圏エリアの営業部長を担当しながら、point0の協創活動にも関与。
2021年に新規事業創出を担うネクストビジネス推進室を立ち上げ、室長に就任。
2023年4月に社内ベンチャー企業として株式会社otonohaを設立し、代表取締役社長に就任。

イベントスケジュール


■プログラム紹介(時間は目安となります)

・11:00~ : 事務局より連絡

・11:05~ : 登壇者紹介・ダイキン工業様紹介・otonoha紹介

・11:10~ : ①:取組紹介

        ダイキン工業様 東京オフィスの取組についてのご紹介

        ②:パネルディスカッション

        オフィスの音環境とsound veilを導入しての成果

・11:45~ : 質疑応答

・11:50~ : 事務連絡

・12:00  : イベント終了見込
イベント申込は、以下のフォームより記入ください
本イベントの開催は終了いたしました。 近日中にイベントアーカイブを作成予定ですので、お楽しみください。
 
single-useful